事業紹介SERVICE

香川県唯一の「プレマテックス」認定アンバサダー受賞

プレマテックス株式会社は「塗料の未来を創り、塗料で未来をつなぐ」をコンセプトに事業を展開している特殊塗料の開発、製造販売メーカーです。全国にあるプレマテックスの「特約施工店(パートナーシップ)」の中でもひときわ優良であると認められる施工店を厳選し、招待をもって取り扱い及び施工が行える「完全招待制」の塗料使用ライセンスが与えられるのが「認定アンバサダー」です。下記3つの条件を満たすトップレベルの選ばれた施工店のみがグラステージシリーズでのハイクオリティな施工をご提供することが出来ます。

  • 無機塗料の豊富な施工実績

    無機塗料の
    豊富な施工実績

  • 極めて低いクレーム及びトラブル発生率

    極めて低いクレーム
    及びトラブル発生率

  • 迅速かつ的確なサービス体制

    迅速かつ的確な
    サービス体制

レオ・シールドが選ばれすぎる理由

REASON

最長20年塗装長期W保証

REASON

最長15年コーキングW保証

REASON

地域密着アフター万全、毎年W点検

REASON

香川県唯一のプレマテックス「認定アドバイザー」受賞

REASON

香川県最大級の塗装専門ショールーム完備

REASON

高耐久塗料と高品質施工を一切妥協なく極限まで追求

REASON

PT塗料仕入れ中間マージン0円→自社職人による施工→NOコンサルティングNOマージン→HP・チラシ・販促物全般を全て自社クリエイターが作成→圧倒的に高いコストパフォーマンスを実現

LEO SHIELDでは建物(おうち)の痛みのある所、訴えている所を感じ取り最適なやり方で工事をしています。
塗料を薄めないのは当たり前で、1日に屋根も壁も1回ずつしか塗りません。

塗料を薄めない理由
塗料を薄めない理由

塗膜(塗装の厚み)を大切にしてるからです。塗装を長持ちさせるにはとても大事なことになりますし、塗料の使い方、計量、かくはん等しっかり基本にしたがって施工しています。

1日1回の塗装を守ります
1日1回の
塗装を守ります

壁、屋根等を1回塗り終えたから次を塗ることはいたしません。時間があれば雨樋など他の作業をして乾燥中も無駄にせず、1日を大切に使い塗装工事を行っています。

塗装した建物のご案内
塗装した建物の
ご案内

塗装したばかりのおうちがきれいなのは当たり前です。しかし、10年後によかったと思ってもらうのも大事です。安心・信頼できるように、ある程度年数の経過したおうちを見ていただいています。 実際に経過状況などを確認してもらい、お話したことを言葉より見て実感して欲しいからです。 過去下請けの工事での塗り替えが多く、一番長く経過したもので最長8年目を迎えたおうちをご紹介できます。 年数が経ったおうちの表情を見て、LEO SHIELDの工事の品質をお確かめください。

施工後のアフターフォロー
施工後の
アフターフォロー

工事をして終わりではなく、工事をしたからこそ責任をもって自分自身の 目で確認をし、お客様とのコミュニケーションも大事にしています。そのため毎年お伺いし、点検をしているのです(工事に自信があるからこそです)。

こだわり

徹底した独自ルールと飽くなき挑戦!
塗装を愛してやまないプロ集団

弊社社長が「レオ・シールドの立ち上げを一緒にやってほしい」と長きにわたって熱く口説き続けた凄腕職人、それが弊社職人代表の織田浩一です。一般的にどんな塗装をしても2、3年はきれいなのですが、5~10年経てば建物に症状が如実に表れます。織田が手がけたお家なら10年経ったときのコンディションは一般的な塗装と比べて桁違いに差が出ます。

塗装の世界は奥が深く、ハイレベルな技術職。織田が特に大切にしていることの一つが「塗料を薄めないこと」。レオ・シールドの自社職人は織田のこだわり抜いた技術を守り、決して塗料を薄めることはありません。長期に渡り、お家の美観を保たせることを一番に考え、心を込めて仕事に取り組んでいるプロの塗装職人集団、それがレオ・シールド自慢の自社職人です。

「なぜここまでするのか」には、
しっかりとした根拠があります

なぜそこまで一つ一つの作業に手間をかけるのか?例えば、レオ・シールドでは残ったコーキングを1ミリも残さず徹底的に取り除きます。それは僅かでも残るとその凹凸から水が入りやすく劣化を早める原因になるという根拠があるからです。剥がした後は新たに塗るコーキング材を密着させるため、プライマーという下地材を塗ります。プライマーが十分に塗れていない部分から劣化するという根拠があるので、絶対に手を抜くことはありません。

職人代表である織田に限らず、弊社の工事に携わる職人は「なぜこの作業をやるのか?どんな意味があるのか?」をしっかりと伝承され、実践しています。全てに根拠があり、どの作業もどの過程も、家を最大限長持ちさせるために必要な手間と時間なのです。レオ・シールドの自社職人は「お客様の資産を守りたい」「良いものを残したい」というものづくり魂を強く持っているので、大切なご自宅も安心してお任せいただけます。